高知ガイド

龍馬が教える!高知の魅力

気候・風土

四季の変化に富んだ高知の気候

「南国土佐」と呼ばれ、年間通じて過ごしやすい温暖な気候に恵まれた高知県。春は山や野原に美しい花々が咲き誇り、夏は抜けるような青空のもと川遊びや海遊びが盛り上がります。秋は一変、しっとりと紅葉が色づいて高知を囲む雄大な山々が鮮やかにドレスアップ。冬は、自然豊かな高知ならではのおいしい空気が一段と澄み渡り、清々しい気持ちにさせてくれます。春夏秋冬で異なる表情を見せる高知県は、「四季」という日本の魅力を最大限に感じられる場所でもあるのです。

歴史・文化

自由の国・土佐が輩出した歴史的偉人

壮大に広がる太平洋、悠々とそびえる山々に囲まれて育った高知県民は、ルールや先入観にとらわれない自由な発想力を秘めています。歴史においても高知県出身の偉人が日本の未来を動かしてきました。驚くべき先見の明を持って幕末を駆け抜けた坂本龍馬。日本のビジネス界に大きな影響を与えた三菱財閥創始者・岩崎弥太郎。戦後日本の総理大臣となり、日本を独立に導いた吉田茂…他にもまだまだいますよ! 県内各地には偉人達にまつわるスポットが多数あり。高知県で偉人達のルーツを探ってみませんか?

高知県のおすすめグルメ

  • カツオのたたき:写真

    カツオのたたき

    新鮮な鰹をワラの炎で表面だけ焼き、ネギやタマネギなどたっぷりの薬味とスライスした生ニンニクを添えて食べるのが高知流!基本は爽やかなタレで味わいますが、塩をまぶした塩タタキも人気です。

  • 川の幸:写真

    川の幸

    清流がいくつも流れる高知県。そこには現代の日本では希少となってしまった川の幸が残っています。アユやアメゴは清流だからこそ塩焼きでシンプルに。手長エビ、天然うなぎ、青さのりも絶品です!

  • 文旦・小夏・ゆず:写真

    文旦・小夏・ゆず

    季節の味覚は多数ありますが特に人気が高いのが柑橘類。とても大きな文旦は甘さと風味が抜群。白い皮ごと食べる小夏はクセになる爽やかさ。香り豊かなゆずは料理やジュースなど幅広く愛用されています。

  • ブランド肉:写真

    ブランド肉

    赤身の濃厚さが特長の「土佐あかうし」、うま味・肉質も優れた「土佐はちきん地鶏」など、高知には全国の有名肉に引けを取らないおいしさのブランド肉があります。見つけたらぜひ一度ご賞味を!

  • ご当地グルメ:写真

    ご当地グルメ

    鍋焼きラーメンや田舎寿司など昔からある地域伝統の味はもちろん、「ごめんシャモ鍋」や「香南ペラ焼き」など地域ごとの特産品を生かした最新ご当地グルメも豊富! あなたは全て食べ尽くせるかな?

  • 自然豊かな高知県はうまいもんの宝庫。その季節・その土地でしか味わえんもんもあって何回来たち飽きんぜよ高知まるごとネット

高知県のおすすめスポット

  • はりまや橋:写真

    はりまや橋

    「♪ 土佐の高知のはりまや橋で坊さんかんざし買うを見た」とよさこい節にも登場する名所。小さな橋ですが赤い欄干は情緒があり、記念撮影にぴったり。近くには川やからくり時計もあり、休憩もできます。

  • 高知城:写真

    高知城

    初代土佐藩・主山内一豊が礎を築いた土佐二十四万石の歴史あるお城。天守閣からは高知市の繁華街が一望。また、下の公園内には内助の功で有名な一豊の妻・千代の像や板垣退助像などもあります。

  • ひろめ市場:写真

    ひろめ市場

    飲食店など50店舗以上がひしめき合う大きな屋台村のようなスポット。好きな料理を買い集めて中央のテーブルでいただきますが、相席になることもしばしば。地元民との交流も楽しみの一つ!

  • 桂浜:写真

    桂浜

    「月の名所」といわれ、さらに坂本龍馬の巨大像や建立坂本龍馬記念館があることから「龍馬ファンの聖地」ともいわれています。雄大な太平洋や美しい五色ヶ浜、水族館や土佐犬なども楽しめます。

  • 土佐の日曜市:写真

    土佐の日曜市

    高知市追手筋で全長1.3kmに渡り、約500店が軒を並べる日本最大級の街路市。その歴史は300年以上! 新鮮な野菜やくだものはもちろん、生活雑貨や植木など多彩な品ぞろえが自慢です。

  • 室戸ジオパーク:写真

    室戸ジオパーク

    2011年世界ジオパークの一つとして認定。珍しい地質や地形からダイナミックな地球の動きを感じられるだけでなく、その中で人々がどのように暮らしてきたかも学べます。

  • 高知市上町(坂本龍馬生誕地):写真

    高知市上町(坂本龍馬生誕地)

    高知城からほど近い高知市上町は、坂本龍馬が生まれた場所。龍馬の幼少時代や、かつての町の様子が分かる「龍馬の生まれた町記念館」があり、ここを起点にした町歩きも人気です。

  • 檮原町(坂本龍馬脱藩の道):写真

    檮原町(坂本龍馬脱藩の道)

    高知県と愛媛県の県境に位置する梼原町は、坂本龍馬が脱藩の際に歩いた高知最後の場所です。龍馬の衣装を身にまとった地元ガイドが案内してくれる史跡ウォーキングも行われています。

  • 坂本龍馬記念館:写真

    坂本龍馬記念館

    坂本龍馬の生きた軌跡を記録している記念館は、龍馬の書いた手紙や海援隊約規、龍馬所持同型ピストル模型などの歴史資料が展示されており、全国から龍馬ファンが訪れるスポットです。

  • 四万十川:写真

    四万十川

    日本最後の清流と呼ばれる四万十川。県西部を流れる全長196kmの大きな川を舞台に、現在では珍しい川漁や欄干のない沈下橋、無邪気に遊ぶ子供達など絵になる景色が楽しめます。

  • 仁淀川:写真

    仁淀川

    一級河川における水質調査で全国1 位に輝いたもう一つの清流です。離れていても川底にある石が見えるほどの高い透明感。川の中に広がる幻想的な青色は「仁淀ブルー」と呼ばれています。

  • 新緑や紅葉がキレイな山もえいし、レトロな雰囲気が残る町もえい! 高知県の見どころは無数ぜよよさこいネット

高知県のおすすめ土産

  • カツオのタタキ:写真

    カツオのタタキ

    高知といえばやはりコレ!各メーカーともにカツオの目利きから焼き、パック詰めにいたるまでこだわって高知の味に近づけています。食べる際も分厚く切って薬味たっぷりの高知流で!

  • 地酒:写真

    地酒

    お酒が大好きな高知県民。おいしい料理も豊富ですから地酒のレベルは高いです! 第一印象は後口の良い上品な味ですが、飲むほどにトリコになるウマさも秘めています。

  • 芋けんぴ:写真

    芋けんぴ

    高知の子供も大人も大好きな県民的おやつといえば「芋けんぴ」。細切りしたサツマイモを揚げて蜜を絡めたパリポリ歯ごたえのいいお菓子です。1 本食べたらもう止まりません!

  • とさもんセレクション
  • 他にも特産品を使った調味料やお菓子も人気ぜよ。気になる・気に入った土産品があったらオンラインショップも見ていってや